コラム

2017.5.27 16:30

思わず笑ってしまう動画広告10選

インターネットのSNSなどで、「笑える動画」「爆笑動画」などの、動画コンテンツが頻繁に共有されています。中には動画広告やコマーシャルもありますが、視聴者は広告と理解した上で、拡散に協力してくれる場合もあるのです。ここでは、思わず笑ってしまう動画広告の成功事例について紹介します。

 

目次

1 笑いの持つ効果

2 笑える動画のポイント

3 思わず笑ってしまう動画広告10選

4 まとめ

 

1 笑いの持つ効果

「おもしろ動画」「笑える動画」などの、ユニークな動画がインターネット上で人気を呼んでいます。笑えるユニークな動画広告の一番のメリットは、なんといってもその拡散力です。人は、泣けた、笑えた、などの感情を揺さぶられたとき、その感情を人と共有したくなるという性質を持っています。つまり、笑える動画を鑑賞したときに、SNS上で共有、拡散し、友人にも同じように笑って欲しいと思うのです。感情を揺さぶる動画広告は、拡散力が高く宣伝効果も高いと言えるでしょう。

 

2 笑える動画のポイント

かつての日本では落語のように、話を積み重ね、伏線を張り、最後のオチで笑わせる、といった笑いが主流でした。しかし現代においては、一発ギャグや、あるあるネタなど、ごく短い時間で笑わせる動画に人気があるようです。現代人は忙しく、また消費できるコンテンツも過剰にあるために、よほど好きな芸人でもなければオチまで待たずに視聴を中止してしまう可能性があります。

 

3 思わず笑ってしまう動画広告10選

インターネットで話題になったもの、まだ話題になっていないもの、話題になったものの続編などを含めた、思わず笑ってしまう動画広告の成功事例を集めました。笑いといっても、様々なタイプの笑わせ方が見て取れます。

銀のさら公式CM【オーディション篇(75秒)】

オーディション会場で突然指名された女性、最初は自信なさげですが、迫力のダンスを見せつけて見事に「仕入れ」られてしまいます。銀のさらの広告はどれも笑える秀逸な動画ばかりですが、こちらも最後まで展開が読めない、秀逸なオチのコマーシャルです。

「HOT HOLIDAYS!」~大阪杯編~

競馬初心者の若者たちが、競馬場に訪れる「HOT HOLIDAYS!」シリーズの二作目の動画です。競馬場の質問に、こんなことも知らないのかとつい笑ってしまいますが、なにも知識がなくても競馬を楽しむことができそうだと思わせる、新規ユーザー獲得のためのよくできた動画です。

メルカリ17年冬CM_ 【サヨナラ青春】30秒

スマートフォンでいろいろなものを販売できるフリマアプリ、メルカリの動画広告です。思い出の品をさくっと売ってしまう高校球児のドライさが笑いを誘います。笑えるだけでなく、ほんの少しの時間で不用品を販売できるというメルカリのメリットをきちんと表現した、わかりやすいコマーシャルとなっています。

カップヌードルナイスCM 「冒険のおわり 篇」30秒

日清食品の新製品「カップヌードルナイス」の動画広告です。脂質と糖質を控えた、低カロリーの商品で「罪悪感ないス!」がキャッチコピーになっています。ゲーム、ドラゴンクエストを思わせるキャラクターの、罪悪感のない様子についくすりと笑ってしまいます。

ドミノ・ピザ TVCM | 1枚割 「お持ち帰りしたい」篇

ドミノ・ピザは持ち帰りで利用すると二枚目が無料になるというサービスがあるのですが、「二枚目」「持ち帰り」というキーワードを上手に使ったユニークな動画広告です。こちらは男性バージョンなのですが、女性が「二枚目お持ち帰りしたーい」と切実に訴える、女性バージョンもあります。伝えたいキーワードを記憶に植え付けるコマーシャルです。

のどごし〈生〉 「どっちのおかげだ?」篇 30秒 キリンビール / KIRIN BEER 

いつにもまして仕事をがんばったおかげか、いつもよりものどごし生がおいしく感じられるというストーリーですが、実は商品もリニューアルしておいしくなっていた、というオチの動画です。くすりと笑わせて、かつ商品のリニューアルという情報を伝えるコマーシャルです。

クラフトボス『新しい風・誰もいない』篇 30秒 堺雅人 杉咲花 成田凌 小澤慎一朗 ゆりやんレトリィバァ トミー・リー・ジョーンズ サントリー CM

缶コーヒーでメジャーなボスですが、新製品にペットボトルのボスが販売されました。ボスに新しい風が吹いた、というイメージを感じさせる広告です。新しい時代の新しい働き方にとまどう、上司の姿に思わず笑ってしまいます。

【グランブルーファンタジー】CM  「1000万円のパジャマ」篇

スマートフォンゲーム「グランブルーファンタジー」の三周年記念大感謝祭の企画コマーシャルです。懸賞で1000万円相当の商品が当たるという動画なのですが、いくつかのバージョンがあります。「1000万円のマッサージ」「1000万円の熱海旅行」など極端な商品ばかりで、コマーシャル用にユーモラスにしてあるだけなのかと思わせますが、実は実際の景品も動画と同じもののようで驚いてしまいます。YouTubeの概要欄に、キャンペーンページへのリンクが貼ってあります。

【吉野家】テイクアウト編 full ver.

「スーパーサラリーマン左江内氏」や「勇者ヨシヒコシリーズ」で人気の福田雄一監督による、吉野家のスペシャルムービーです。牛丼の持ち帰りを購入し、どんな障害や誘惑があってもまっすぐに帰宅するという、シンプルなストーリーの動画ですが、その面白さについ最後まで見てしまいます。ウェブ限定公開の、少し長めの動画です。

INSTANT BUZZ | 侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生 (Nissin Chikin Ramen)

2014年に大流行したCCレモンのコマーシャルにそっくりな始まり方の動画で、一瞬「パクリかな?」と思ってしまうのですが、その後もどこかで見たことがあるようなネタが盛りだくさん。実は、インターネット話題になったいくつもの動画をオマージュした、とてもユニークな動画広告なのです。バズる要素を詰め込めるだけ詰め込んだ会心作、元ネタが分からない方は動画上の字幕アイコンをクリックすると、元ネタの解説が表示されるようになっています。

 

4 まとめ

視聴者の感情を揺さぶり爆発的な拡散が期待できる、笑える動画広告ですが、シナリオ作りが重要になってきます。視聴者に不快感を与える笑いは逆宣伝になってしまう場合もありますので、慎重かつユニークな動画制作を行うことが必要です。うまくヒットすれば、多大な宣伝効果が期待できることでしょう。

あなたにお勧めの記事

福利厚生が変わっている企業5選
外国人観光客に人気の観光スポットのPR映像5選
家具製造メーカーの商品PR映像5選
映像のクオリティが高いゲーム5選~国内メーカー編
ドラマ性のあるプロモーション動画5選
ついつい見入ってしまうキャンペーン動画5選