新着情報

2016.7.5 12:22

【幕張メッセで開催されましたライブ&イベント産業展に出展いたしました】

2016年7月6日(水)~8日(金)に幕張メッセで開催されました「ライブ&イベント産業展」へ出展致しました。

「ライブ&イベント産業展」出展の概要
1. 開催日:2016年7月6日(水)~8日(金)
2. 会場:幕張メッセ
3. ブース:【機材・演出ゾーン】小間番号7-52

TAOイベントレポート:http://tao-iw.com/event2016/
ライブ&イベント産業展公式サイト:http://www.live-event.jp/HOME/

本展は、ライブ・コンサートや各種イベントを開催する為に必要なサービスや製品・コンテンツが集まる展示会です。
弊社は、この場にて、体験・体感型の「インタラクティブ3Dプロジェクションマッピング」の演出を実演致しました。

夢が叶う 光のクリスマスツリー
PROJECTION MAPPING

 

クリスマスを演出するプロジェクションマッピング
映像が投影された 幻想的なクリスマスツリー
家族やパートナーと協力してふたつの鐘を同時に鳴らせば ツリーの映像が次々に変化します
大切な人とのクリスマスを インタラクティブに演出します
ショッピングモールや各種イベントの集客用としてご利用いただけます。

プロジェクションマッピングは、実物<リアル>と映像<バーチャル>をシンクロさせる映像手法です。
建築や物体などの立体物に映像を投影し、まるで対象物が動いたり変形したかのように感じさせることができます。

今回のシステムは、鐘を鳴らすことで鐘の内部に搭載されたセンサーから弊社専用のプログラムへと信号が入力された後、
その信号に応じた映像がパソコン内の専用ソフトを介してプロジェクターへと出力され、オブジェに投影されるというものです。

戻る