営業ツールの3つのポイント

  1. 短時間で会社紹介からサービス紹介まで可能になり、 商談の効率化が上がる

  2. 映像を用いることで頭に残りやすく、 顧客の印象に残る

  3. 誰でも同じ説明ができ、 誰でもトップ営業 のようなわかりやすい説明ができる

営業ツールの用途

サービス紹介

サービス紹介動画は、情報量の多さからユーザーが意思決定をするのに必要な情報を短い時間で、尚且詳細に伝えることが可能です。また、実際にサービスを使っている映像を見ることでユーザーは安心して購入できます。サービス紹介動画を利用することで、テキストや画像だけでは伝わらないメリットを効率的に伝えることができるのです。

製品紹介

製品紹介動画は、色や大きさ、デザインを見せるだけでなく、実際にその商品が使用されているシーンや、動いている様子を音声と動きで表現できるため、製品の特徴や長所をよりわかりやすく伝えられます。また動画には、目を引きやすく印象に残りやすいという特徴もあるため、製品の認知度向上に有効的なツールです。

プレゼンテーション用

新規開拓営業の場面では、アイスブレイクを兼ねて動画を活用できます。紙のプレゼンでおこなう説明に対して、動画で説明することでより情報量も多く伝わります。そのため、顧客側より具体的な疑問点が浮かびやすくなり、商品理解も深まりやすくなります。

  • 愛知トヨタ自動車 様

    プロモーションビデオ

  • 京都大学 こころの未来研究センター 様

    プロモーションビデオ

  • 名古屋文化短期大学 様

    会社紹介映像

  • 松坂屋 名古屋店 様

    プロモーションビデオ

  • 武井電機工業 様

    多言語映像制作

  • タナック 様

    プロモーションビデオ

  • 名古屋文化短期大学 様

    学校紹介映像

  • 中西製作所 様

    営業ツール

  • インフォファーム ヘルスブライト 様

    営業ツール

  • フリーキスワークス 様

    プロモーションビデオ

  • オークマ 様

    プロモーションビデオ