製造業映像の3つのポイント

  1. 実際に見ることができない部分も 適切に表現できる

  2. 製品の 機能を具体的説明できる

  3. モノづくりへの 熱意を伝えやすい

製造業映像の用途

マニュアル・技術研修

製造業は作業工程が多かったり複雑だったりと、テキストやイラストだけで仕事内容を理解してもらうのはなかなか難しいものです。しかしマニュアルとして動画を活用すれば、実際に作業をしている工程を映像やアニメーションなどで視覚的に伝えることができ、動画を見る側も作業内容を理解しやすくなります。また、技術研修動画は一度作ってしまえば新入社員が入るたびに操作方法を教える必要も無いため、教育コストを抑えることができます。

製品や製造現場のPR

情報量の多さが魅力な動画は、商品を訴求する上でとても有効です。1分間の動画情報は180万文字のテキスト、またWebページ3600枚分に相当すると言われています。商品の質感や、使用感、コンセプトなどを数十秒で伝えることができるのは動画を用いることの最たるメリットです。説明が難しい内容は、CGやグラフィックを使えばスムーズに伝えることができます。

導入事例動画

導入実例動画とは、実際に製品やサービスを活用して、どういう変化があったのか、どんな成果を得ることができたのかを紹介する、実績をアピールする動画になります。
導入実例動画を活用することで、サービスを利用する前に抱く不安を解消することができますし、どんな効果を得ることができるのかを知ることができるので、サービス利用後の未来をイメージすることも可能になり、購入へのハードルを下げることができます。

お問合せ

    必要事項(*)を下記のフォームに入力の上、
    お問い合わせください。

    お問合せ頂いた後には、弊社より自動返信メールをお送りしております。
    もし、自動返信メールが届かない場合には、お手数ですが、上記連絡先までお問合せください。

    • お問合せいただく際には、以下の点にご注意ください。
    • 当社より送信するお客さまへのE-mailは、お客さま個人あてにお送りするもので、転載はお断りいたします。
    • 回答期日の指定や「至急」のご要望にはお応えできないことがございます。
    • 本お問合せページは、株式会社TAOが管理・運用しております。

    お問合せ種別*
    ご担当者名・ご依頼者名*
    ご住所*
    電話番号(半角)*
    メールアドレス*
    メールアドレス(確認用)*
    お問合せ内容*

    お急ぎの方はお電話でも承っております。

    052-684-7999