お問合せはこちら

ライブ&イベント産業展に出展いたしました

2016年7月6日(水)~8日(金)に幕張メッセで開催されました「ライブ&イベント産業展」へ出展致しました。

「ライブ&イベント産業展」出展の概要

1. 開催日:2016年7月6日(水)~8日(金)

2. 会場:幕張メッセ

3. ブース:【機材・演出ゾーン】小間番号7-52

公式サイト:http://www.live-event.jp/HOME/

本展は、ライブ・コンサートや各種イベントを開催する為に必要なサービスや製品・コンテンツが集まる展示会です。

弊社は、この場にて、体験・体感型の「インタラクティブ3Dプロジェクションマッピング」の演出を実演致しました。

 

クリスマスを演出するプロジェクションマッピング

映像が投影された幻想的なクリスマスツリー。
家族やパートナーと協力してふたつの鐘を同時に鳴らせば、ツリーの映像が次々に変化します。

大切な人とのクリスマスを インタラクティブに演出します。ショッピングモールや各種イベントの集客用としてご利用いただけます。

夢が叶う 光のクリスマスツリー

プロジェクションマッピングは、実物<リアル>と映像<バーチャル>をシンクロさせる映像手法です。
建築や物体などの立体物に映像を投影し、まるで対象物が動いたり変形したかのように感じさせることができます。

今回のシステムは、鐘を鳴らすことで鐘の内部に搭載されたセンサーから弊社専用のプログラムへと信号が入力された後、
その信号に応じた映像がパソコン内の専用ソフトを介してプロジェクターへと出力され、オブジェに投影されるというものです。

 

「360度動画×VR」で挙式当日を完全シミュレーション!

ブライダル業界初となる「360度動画×VR」を導入した新サービスを開始いたします。
静止画では伝わらない結婚式場の魅力を、文字通り「体感」することができ、お客様の「知りたい・見たい」と、
結婚式場の「知らせたい・見せたい」をマッチングさせることで、理想の結婚式の実現へと近づけます。

圧倒的な臨場感で、挙式当日を完全シミュレーション!

◇「360度動画×VR」で没入感のあるコンテンツ
VRの特徴である「没入感」を最大限に活かせる「動画」で、挙式時の緊張感や高揚感を事前に味わうことができます。
静止画でのVRとは違い、動きと音声がプラスされるため、臨場感あふれる結婚式の感覚を掴むことができます。 

◇VRでブライダル業界の課題解決へ

・人気の結婚式場が会場使用中で、内部の見学が出来ない 
・レストラン営業が主な会場では、披露宴のイメージが湧きにくい
・リゾート挙式を望むが、事前に見学に行く時間や予算がない
・プロジェクションマッピング等の大規模な演出のセッティングが困難。実際に確認できない 

このようなお客様と結婚式場の双方の課題を解決すべく、現地に赴くことなく雰囲気や細部を見学でき、
会場で行われる挙式例・演出サービスのシミュレーション体験をご提案いたします。

お客様の「見たい・知りたい」を叶え、お客様の「したい」結婚式と、式場の「できる」結婚式をマッチングすることで、
結婚式場の機会損失を防ぎ、お客様がより自由に、より楽しく挙式披露宴を検討できるようサービスを進めてまいります。

また、今後の展望として、全国のすぐ婚navi無料相談デスクや主催・参加イベントでの一般公開を予定。 
結婚式をご検討のカップルのみならず、学生や結婚式を検討しない“なし婚”でお考えの方々へ、
結婚式の素晴らしさを体感いただける場を設けてブライダル業界全体の活性化を図ります。 

産業展の様子

ページの先頭へ