コラム

2019.8.5 15:04

日本で就労する外国人向け採用映像|名古屋の映像制作 TAO

日本で働く外国人の数は約140万人。
国内の少子高齢化や、企業のグローバル化の波を受け、外国人を採用する企業の数は増加しています
海外から人材を採用したいと考えたとき、どのような点をアピールすればいいのか。
今回は、日本で働く外国人向けの採用動画をご紹介します。

 

 

目次

1)【LINE株式会社:Lineで働く人々】How LINE Works – LINE Fukuoka Engineers

2)【フィリップス・ジャパン:自分に挑戦する】Philips Japan recruitment video “Challenge yourself at Philips”

3)【ヘイズ・ジャパン:キャリアを伸ばす】Develop your recruitment career with Hays Japan

4)【楽天株式会社:あたらしい新卒採用の仕組み】Rakuten New graduate Recruitment System

5)【SkiJapan:日本のスキー場で働く】Work in Japan with SkiJapan.com and NBS

まとめ

 

 

1. How LINE Works – LINE Fukuoka Engineers

Line株式会社によるエンジニア採用の動画です。同社は2019年現在、アメリカ、スペイン、インドネシア、タイ等6か所にグローバルオフィスを構えており、積極的な海外展開を続けています。
動画では、ドイツ出身のiOSエンジニアの男性とフランス出身のサービスサイドエンジニアの男性が登場。
紹介する内容は職種や会社紹介ではなく、「日本に住んで働くとは?」という実生活に焦点が置かれています。
電車で通勤する話、福岡のレストラン事情、東京やパリと比較したときの福岡での生活費の安さなど、バランスのとれたシティライフの様子が伺えます。
また、クラブ活動やオフィスのリフレッシュエリアから、会社が社内のコミュニケーションを活発化させていることを紹介。
外国人社員向けの銀行口座、携帯の契約といったサポートを通じて、見知らぬ土地でもスムーズに生活出来ることがわかります。
「海外で働く」とは、同時に「海外で生活する」ことです。
生活面での安心感をアピールすることで、より企業への就労意欲が高まる動画といえます。

 

 

2. Philips Japan recruitment video “Challenge yourself at Philips”

日本法人のフィリップス・ジャパンでも、多様な人材の採用を進めています。そのため、同社の採用動画は日本語インタビューにあわせて、英語字幕を添付。世界を視野に採用情報を発信しています。
動画の内容は、企業の事業紹介と今後の成長性を強調。
リモートワークの導入やワークライフバランスを重視する点から、多様な働き方を尊重し、長期にわたってコミットメント出来る企業であることが伝わってきます。

 

 

3. Develop your recruitment career with Hays Japan

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(ヘイズ・ジャパン)は、本社をイギリスに置くグローバル人材会社の日本法人です。
専門分野で熟練の知識・スキルを有する外国人人材の紹介事業を行い、企業の採用と個人のキャリアアップに貢献しています。
動画の前半は、社員の働く声を中心に紹介。多様なバックボーンを有する社員を抱え、成長拡大する様子が伺えます。
また、後半では日本で生活する様子を紹介。多様な食事情や整備された交通機関から、仕事だけではなく生活面でも充実した暮らしを送れることがわかります。

 

4. 【RNN】Rakuten New graduate Recruitment System

2015年から楽天株式会社がスタートさせた、エンジニアの通年採用を紹介する動画です。
日本企業特有の「4月入社」を例に挙げ、世界の大学卒業の周期とは一致しないことを紹介しつつ、同社がグローバル化のために通年採用に踏み切った経緯を語ります。
2010年から全社英語化を進めた同社では、2015年時点で実に70%以上の新卒エンジニアが日本人以外という割合に。
これまでの4月と10月の2つの時期での入社タイミングから、通年採用に切り替えたことで、学業やキャリアに合わせて入社時期を選択出来る可能性が拡大。それにより、さらに多くの人材に働く場として選ばれていることがわかります。
「日本だと就職時期があわない」と考える海外の求職者に対し、別の可能性を丁寧に紹介することで、グローバル採用を強化しています。

 

 

5.Work in Japan with SkiJapan.com and NBS

外国人に人気のある仕事の一つが、日本のスキー場での季節労働です。
長野県や北海道など、雪質の高さから海外での観光客数が増加しており、それにあわせて多文化や多言語で対応出来るスタッフの需要も高まっています。
動画では、そうした日本で働いている外国人従業員の様子を紹介。
日本のスキー場の冬の美しさや、エンターテイメントの充実さをアピールし、働く楽しさを映像で伝えています。

 

 

 

まとめ

日本で働く外国人にとって、日本での生活そのものが未知であるケースは少なくありません。そのため、採用動画では仕事内容や企業情報以外に、実生活での様子を盛り込むことで、海外の求職者の不安を減らすことができます。
文章とは異なり、「リアルな様子」を伝えられるのが動画の最大のメリットです。
オフィスの映像以外に、週末のアクティビティ、交通機関、食事事情等をふんだんに盛り込むことで、日本で働くイメージを具体化して紹介出来ます。

あなたにお勧めの記事

Iotサービスのプロモーション映像事例
物品賃貸業(リース業)の採用映像事例
電子部品メーカーの採用動画事例
スポーツ・フィットネス施設の採用映像事例
クレジットカードのプロモーション映像事例
文具業界のプロモーション映像事例