コラム一覧 - AR・VR映像

2019.03.19

VR映像を利用したアクティビティ事例

VR(virtual realityバーチャルリアリティー)は、コンピューターを用いて作られた仮想空間のこと。日本では、「仮想現実」とも呼ばれます。
非現実の世界を、まるでリアルのように体験出来るのがVRです。
VRゴーグルとよばれる特殊ゴーグルを用い、視覚・聴覚を刺激し、あたかもその仮想の世界に入り込んでしまったような感覚を味わえます。
近年では、VR映像はゲームの世界だけでなく、五感をフルに使うアトラクションの領域にも進出。
今回は、国内・海外のVR映像を利用したアクティビティ事例をご紹介します。
全身をフルに使って楽しむエンターテインメントの世界をのぞいてみましょう。

>> 続きを読む

2019.03.11

AR映像を利用したアクティビティ事例

実在する風景に、バーチャルな視覚を合わせるAR(Augmented Reality:拡張現実)。
最近では、「ポケモンGO」がARを用いたゲームで話題になりました。
専用アプリで楽しむだけではなく、ARの活用の場はゲームやスポーツと広がっています。
今回は、そんなARを用いたアクティビティの事例をご紹介します。ちょっと不思議な拡張現実の世界を楽しんでみましょう。

>> 続きを読む

2017.12.29

製菓系専門学校のプロモーション映像事例5選

製菓、製パンの仕事というのは、性別問わず、人気の職業です。一口に製菓と言っても、その中には色々な菓子の種類があり、作り方や技術も一朝一夕で学べるものではありません。製菓の業務を行いながら経験を積むという事もできますが、やはり専門的な事はしっかりと学校で学んでから仕事に就きたいという人も多くいることでしょう。製菓系の専門学校は、どのような環境でどのような事が学べるのかをアピールする必要があり、その方法の一つとしてプロモーション映像を用いる事は有効な方法です。

>> 続きを読む

2017.03.22

ARがつくるこれからの未来

最近よく耳にするAR。ゲームアプリケーション以外にも、日常生活で気づかないうちに、ARコンテンツを目にしているかも知れません。ここではARの技術とその未来について、紹介していきます。

>> 続きを読む

2017.03.17

AR誕生の歴史

ここ最近よく耳にする、ARやVR。よく似ているその2つの違いはなんなのでしょうか。ここでは、ARとはどのような技術なのか、また、ARの誕生と歴史、その技術の進歩についてご紹介します。

>> 続きを読む