コラム

2021.4.6 18:02

動画でわかりやすく伝える!企業のWEB版会社説明動画|名古屋の映像制作 TAO

採用でのWEB面接が広がってきた昨今、会社説明動画を配信する企業も増えています。
会社概要や事業内容など、採用の入り口で学生がほしい内容をわかりやすく伝えるのが会社説明動画の役割です。
今回は、インフォグラフィックを用いながらわかりやすく情報発信をしているWEB版会社説明動画をご紹介します。

 

目次

1)DMM Groupの会社説明

2)株式会社バッファロー会社説明動画①「バッファローとは?」(2022年卒予定者向け)

3)日本システム開発株式会社 会社説明動画

4)ケーワンテック株式会社 会社説明動画

5)株式会社アーバンリサーチ WEB会社説明動画

まとめ

 

 

1.DMM Groupの会社説明

DMM Groupの会社説明は、社長自らのキャラクターを作成し約10分の動画を作成。幅広いグループの概要を、事業領域に区切りながら説明しています。
また、「DMM×○○」という形で、なんでもやっているサービスを視覚的に伝える方法にも優れています。
売上、サービスの会員数から、社員の男女比や年齢など、シンプルながらわかりやすいインフォグラフィックを使用しています。
事業内容から、社風や教育体制など採用に関連する情報を限られた時間のなかで理解できる動画といえるでしょう。

 

 

2.株式会社バッファロー会社説明動画①「バッファローとは?」

株式会社バッファローは、会社概要や事業概要、グループ体制といった基本的な情報を人事から説明しています。
画面の一部に発言者を映していることで、実際の説明会のような臨場感を味わえます。
単純な企業説明だけでなく、「一致団結」といった企業理念も伝えることで、どのような人材を求めているのかが伝わる会社説明動画となっています。

 

 

3.日本システム開発株式会社 会社説明動画

日本システム開発株式会社の会社説明動画は、約15分の動画のなかでインフォグラフィックを中心に作成しています。
統一した背景を用いることで、人事や社員が登場しない画面でも、「コーポレート色」を出すことができます。
会社説明、業界説明、事業内容、募集要項、選考ステップと、エントリーまでに必要な情報を網羅しています。
簡潔ながら、客先常駐の場合の勤務地について補足したり、初任給の表を作成したりするなど、きめ細やかな情報発信に好感がもてる動画といえるでしょう。

 

 

4.ケーワンテック株式会社 会社説明動画

ケーワンテック株式会社の会社説明動画は、動画にインフォグラフィックを挿入する形で効果的に作成されています。
事業概要、会社沿革、取引先企業、会社の魅力、活躍できる人物像、キャリアプラン、福利厚生という内容をカバー。なかでも、複数の社員が年齢・肩書とともに映し出されるスライドでは、多様な人材が働いていることが伝わってきます。
採用チームが説明する形式をとりながら、写真を用いることで、会社や社内の雰囲気を効果的に伝えている動画です。

 

 

5.株式会社アーバンリサーチ WEB会社説明動画

株式会社アーバンリサーチも、同様に動画とインフォグラフィックを併用した作りとなっています。
画面の下部にコンテンツバーが表示されているため、「いま何について発信しているのか」「これからどんなコンテンツが説明されるのか」すぐに判別できます。
動画では、「キャリアを拓く方法」について重点的に説明しています。どのように社員の適性を判別し、社内公募等でキャリアを築くチャンスがあるのかなど、制度と社風の両面を理解できます。
どんなふうに社会人としてのキャリアを積んでいけるのか、イメージしやすい会社説明動画といえます。

 

 

 

まとめ

会社説明動画では、「何が話されているのか」が明確になっていることが大切です。
冒頭に動画で説明する目次を表示したり、株式会社アーバンリサーチにように下部にコンテンツバーを表示したりしておくなど、細かい配慮を加えることで、学生が知りたい情報を見落とすことなくキャッチできます。
人事や社員が登場しないというケースでも、DMM.comや日本システム開発のようにスライドやインフォグラフィックを効果的に使用することで、動きのある魅力的な動画を作成できます。

あなたにお勧めの記事

電子部品や化学系企業の採用動画・仕事紹介ムービー
この会社で働きたいと心を動かしてくれる!印象に残る採用コンセ…
企業のインターンシップを紹介する採用動画!学生の企業理解促進
動画でわかりやすく伝える!企業のWEB版会社説明動画
建築・建設業界の魅力を伝える採用動画
就職への不安を取り除く、若手社員インタビュー動画