コラム

2018.9.24 15:38

おもちゃメーカーの採用動画事例|名古屋の映像制作 TAO

子どもの夢がたくさんつまったおもちゃたち。
おもちゃに関わる仕事をしたいと思ったとき、世の中には多くの選択肢があることに気づきます。
おもちゃを実際に作る仕事から、買い手に広く届くよう考えたり、夢の国で遊ぶ子どもたちを接客したり。
おもちゃで遊ぶ人に、楽しさを伝える仕事はどんなものがあるのか。関連する職種をわかりやすく紹介している採用動画をご紹介します。

 

 

目次

1. バンダイ 新卒採用ムービー

2. タカラトミー 新卒採用ムービー

3. 人事 吉村が行く!新卒採用のよくある質問

4. コロプラ採用メッセージムービー EPISODE01【株式会社コロプラ】

5. Interview vol.1|UIデザイナー/ディレクター 犬嶋 慈子(株式会社キッズスター)

6. サンリオピューロランドアルバイト募集「コスチューム紹介」

まとめ

 

 

1. バンダイ 新卒採用ムービー

バンダイの新卒作用ムービーではじめに登場するのは、笑顔の子どもたち。
おもちゃと一緒に楽しみ、成長していく子どもが映し出されます。一つ一つのおもちゃに、詰まっている子どもの夢と思い出。どれも、かけがえのないものです。
動画は、社員コメントと職種紹介、そして社風や仕事のやりがいなど、多くの要素をテンポのよくぎゅっと詰め込んでいます。
バンダイという企業がどんな会社なのか、どんな人たちがどのような夢を持って働いているのか。企業理解のために、違った立場からのコメントが参考になります。
おもちゃを作り届ける楽しさが、社員の笑顔から伝わってきます。

 

 

2. タカラトミー 新卒採用ムービー

おもちゃメーカーのタカラトミーは、動画で4人の社員のインタビューを紹介。
登場するのは、管理部の人事・採用担当、品質管理担当、マーケティング担当、企画開発担当です。
動画の見所は、異なる立場から語られるタカラトミーの良さを発見できること。そして、大企業が持つ仕事の多様さとチャンスの大きさに気づけることです。
おもちゃメーカーのなかでも、役職ごとのやりがいがあります。管理系の仕事で組織開発に取り組んだり、マーケティング担当として海外に飛び出したり。
「おもちゃ」という目線ではなく、「どのような仕事をしたいか」という視点から、見る人に企業の魅力を伝えてくれます。

 

 

3. 人事 吉村が行く!新卒採用のよくある質問

学生にとって、会社は未知の存在です。中の人からすれば当たり前のことでも、学生は知らないことがたくさん。
しかし、面接は時間が限られるし、会社説明会など大勢の前では緊張や不安で思ったように質問できないことも。
そうした学生と企業の距離を埋めるのが、採用動画を使ったコミュニケーションです。
バンダイナムコゲームスでは、企業のことをもっと知りたい学生のために、人事担当者がよくある質問に動画で回答していきます。
動画は動きがあり、なにより採用担当者という企業の中の人を見ることで、学生の親近感も高まります。
学生のエントリー数が多い企業ほど、説明会や面接に進む前段階で大勢に情報公開するほうが、学生の理解が深掘りになり志望動機をより高めることができます。

 

 

4. コロプラ採用メッセージムービー EPISODE01【株式会社コロプラ】 

株式会社コロプラは、スマートフォンゲームの制作会社です。
「子どものおもちゃ」とされていたゲームは、今ではスマホや各種ゲーム機の発展もあり、世代を問わず幅広い人に親しまれるものになっています。
多くの人に楽しんでもらうコンテンツを作る裏側で、企業が何を考えているのか。
ただ面白いものを作ろうというだけではなく、ゲームをして楽しむプレイヤーの行動、そして制作物を作り出す社員のことを考えた社内環境。
短い採用動画の中に、企業理念や社風を伝える要素が盛り込まれています。

 

 

5. Interview vol.1|UIデザイナー/ディレクター 犬嶋 慈子(株式会社キッズスター)

おもちゃに関連するお仕事として、「知育アプリの制作」があります。
動画で登場する女性は、こどもが遊びを通して学べるアプリを作るUIデザイナー。
大人向けのアプリやデザインとはまた違う、子ども向けの仕事の楽しさを伝えてくれます。
わかりやすく、かつ幼い子が興味を惹くようなものを作る。そのために、実際の子どもの動きを観察し、そこから制作物へのインスピレーションを得る。
インタビュー後半では、仕事で使うツールの紹介もあります。
クリエーターとして、子どもに関わる仕事がしたい。そんな夢を持っている人へヒントになる動画です。

 

 

6. サンリオピューロランドアルバイト募集「コスチューム紹介」

おもちゃのお客さんは、子どもです。子どもと接客するのがメインのサンリオピューロランドでは、アルバイト募集の動画でその世界観を打ち出しています。
メインとなるのは、コスチューム紹介。まるで絵本の世界にいるようなメルヘンチックな制服は、子供心に憧れた可愛いキャラクターたちを思い出させてくれます。
小さいころ夢見ていた世界で働きたい。一つ一つのコスチュームに、幼いときの憧れが詰まっています。

 

 

まとめ

人形遊びをしたり、ゲームで遊んだり。おもちゃの存在は身近です。しかし、その裏側にある職種には、知らない内容が多いもの。
社員インタビューを中心とした動画では、そうした知られざる職種の魅力を学生や求職者に広く届けることができます。
会社説明会の前段階で動画を公開しておけば、より学生の会社に対する理解も深まります。

あなたにお勧めの記事

出版業界の採用動画事例
飲食業界の採用動画事例
保育士の採用動画事例
看護師の採用動画事例
ゲーム会社の採用動画事例
美容業界の採用動画事例